男性用・女性用・医療用・子供用のオーダーメイドのかつら専門店

かつら工房 株式会社ウルトラヘアー

髪の悩み相談室

かつらのメンテナンスについて
傷んだかつらを修理したいのですが、郵送か宅急便で送れば修理できる?

修理内容によって、出来る修理と出来ない修理があります。
例えば、かつらの裏のベースの医療用両面テープを貼る場所の修理は出来ます。

しかし、かつらの髪が抜けたり切れたりしている場合の、増毛修理は基本的には出来ません。

理由は次の通りです。

(1)お客様の顔・形、頭の状態を実際に見せて頂かないと、修理品のカツラにどれだけの髪を増毛すればいいのかが詳しく分かりません。例えば、かつらの毛量指示が70%.80%.90%.100%と書いてあっても、お客様自身が何%の指示にしていいのか分からないです。まして、かつらの製造しているかつらの海外工場(中国・インドネシア・ミャンマ等々)自体も適当なのが実態なのです(100%手仕事の為)。
また白髪の%指示となったら、お客様には分からないのが実態なのです。

(2)仮に海外工場等から出来上がってきたカツラを、お客様の頭の上にのせないで、適当にかつらの髪をカットするのは愚の骨頂で本当にいい加減なやり方なのです。
その様な修理品のかつらを着ければ、自然なカツラを期待するだけ無駄になります。
 
ただ単に修理すれば良いのではないと思います。修理代金が\1,000ならいざ知らず、修理するぐらいかつらを使用していると言うことは、購入後何年か経過しているのです。と言うことは、お客様自身の頭の状態が変わっていると思われます。
お客様にとって、より自然なかつらで、こだわりを持って頂けるなら、修理といえども必ず各お店に出向いた方が良いと思います。

お気軽にお問い合わせください。大阪本社相談室:0120-1082-39。広島相談室:0120-56-1188。受付時間:平日10時から17時まで。理容・調髪・ご相談は事前に電話でご予約をお願い致します。
トップに
戻る