男性用・女性用・医療用・子供用のオーダーメイドのかつら専門店

かつら工房 株式会社ウルトラヘアー

髪の悩み相談室

未分類

未分類
白髪が増え不自然になった。

Q:最近白髪が増えてきたので、かつらの白髪の量と合わなくなってきて不自然だと家族に言われます。どうしたらいいのでしょうか?

A:お客様の地毛を見せて頂かないとハッキリしたことが言えませんが、経験的に申し上げますと、だいたい、白髪が一番目立つところはもみあげ部分だと思います。
私共では、当社のカツラの場合、定期的に地毛の調髪でご来店頂き、調髪時間内で調髪している間に、お客様のかつらのメンテナンスの一環として、シャンプーセットはもちろん、かつらに一部分の白髪の増毛修理を無料でさせて頂いています。
※カツラ全体に白髪を増毛修理する場合はお預かりさせて頂いております(その場合は有料修理)。

但しカツラのベース自体が丈夫である事が前提となります。ベース自体が傷んでいると修理できない場合があります。
その場合は新たにカツラを作り替える必要があります。
なぜならば、ベースが傷んでいるのに無理に修理しても、後の耐用年数を考えた場合にもったいない。もしくは年数が経過していると、お客様の地毛の状態が変わって合わなくなっていることがあるからです。

かつらの疑問あれこれ
‘’あたり前‘’のこと。あるお客様のお話

お客様は、約30年間かつらをご使用されておられて、カツラの自然さにかなりのこだわりをもっておられました。不自然なかつらをつけるなら、かつらを購入しない方が良いと・・・・

当然なことだと思います。
今まで色々なカツラサロンでかつらを購入してきたが、イマイチ気に入らないので新たなカツラサロンを探されていました。
色々なカツラの広告・インターネット等で探して相談に行ったりしていたとのことです。
ある日、知らないカツラサロンから、カツラの案内の葉書が届いたらしく、そのかつらのサロンのコンプライアンス(法令遵守)はどれだけいい加減なのかよく分かると
非常に憤慨されていました。
おっしゃるとおりだと思います。かつら業界は昔から、従業員が会社の顧客名簿を盗んだりして、他のカツラサロンに顧客名簿を売るとか、又は独立してカツラサロンを経営する人が多いのです。
(過去に顧客名簿を盗んだ結果、裁判になり、顧客名簿は会社の財産と言う犯例が出ています。)
だいたいコンプライアンスの言葉・意味を知らない人が多くおられます。
全く知らないお客様に、かつらの案内状を送るようなサロンは、大抵いい加減でたいした技術も無い店だと言えます。相手しない方が良いですよ。
さて、今回お客様に似合うかつらを作製するにおいて、かつらの製造ノウハウ・色々な
髪質の特性・それに伴うカツラのベースの特性・お客様の顔に似合うヘアースタイル等々を1時間ほどかけて説明させて頂きました。
お客様は目を丸くしてびっくりしておられました。この様な説明は今まで聞いたことがないと・・・

私共は元々カツラの製造をしていた会社ですから、当たり前のことを説明したにすぎないのです。
お客様のご期待に添えるように、自然なかつらの作品作りに頑張ります。

未分類
カツラを着けたのまま頭を洗える?

頭を洗うと言うことは、頭皮を綺麗に洗うことですよね。かつらは全ての製品に髪を植毛するためのペースがあります。

かつらのベースには、ネット状タイプ(編み目の大きさは約1ミリ~30ミリ)からスキンベース(ウレタンベース.シリコンなど)等が有ります。
つまり、ベースが有る限りかつらを使用したまま頭皮が綺麗に洗えないのが現実です。ネット状の編み目に指が通るほど大きければ頭皮が洗えますが、カツラの髪の量を少なくするとネットが見えてしまいます。そうなると、カツラの髪が多ければ多いほど不自然になるため、頭皮が洗えるという以前の問題で不自然なかつらになってしまいます。

ですので、頭を洗うときは基本的にかつらを外して洗って頂いた方が綺麗に洗えて衛生的ですよね。

かつらの疑問あれこれ
技術者によってカツラの出来具合.仕上がりが違う?

当然違います。地毛のカットでも上手な技術者とそうでない技術者がいますよね。カツラは地毛のカットよりももっと難しいのです。
なぜならば、カツラにはベース(薄いベースから厚いベース)が有るために
地毛のカットと少し違います。ベースが有るために頭皮からの厚みが有りボリュームが出過ぎるのです。
ですので、ベースが薄ければ薄いほど自然な形にはなりますが、耐用年数が短くなります(ベースが薄ければ弱いため)。それよりも大事なことは、お客様がご注文をなさった時に技術者が各お客様の顔・形によってどういうヘアースタイルが似合うのかを理解しているのか、またお客様に対して似合うヘアースタイルをアドバイス出来るのかで、自然なかつらが出来るか否か決まってくるのです。
技術者又は技術の出来ない営業マンが、型取りの段階で、左分けですか、右分けですか、バックスタイルにしますかと聞かれるようでは、その時点で自然なカツラは諦めた方が良いです。

ようはどの様なヘアースタイルが、お客様に似合うか似合わないかを技術者が分かっているかが大事です。また型取りをする人と、カットをする人が違うのは問題です。

初めてのかつら選び
寝る時、かつらはどうすればいい?

大抵のお客様は、寝るときはかつらを頭から外されています。
かつらを24時間毎日、頭につけたままですと、枕などでかつらの髪が切れたり縮れたりして傷んで、かつらの耐用年数が短くなります。
ですが、例えばたまの出張や旅行の時などその間かつらを一切外さなくても別に問題は有りませんのでご安心ください。

お気軽にお問い合わせください。大阪本社相談室:0120-1082-39。広島相談室:0120-56-1188。受付時間:平日10時から17時まで。理容・調髪・ご相談は事前に電話でご予約をお願い致します。
トップに
戻る