男性用・女性用・医療用・子供用のオーダーメイドのかつら専門店

かつら工房 株式会社ウルトラヘアー

髪の悩み相談室

医療用カツラについて

医療用カツラについて
薬の副作用で今後髪が抜けると言われカツラの購入を考えています。

医療用かつらについてもご相談は個室にて無料でお伺いいたします。
薬の副作用の場合は、 患者様各自によって、又は薬の種類によって髪の抜け方が違います。
そのため大半の方が全体に髪が抜けてきますので、全頭カツラになると思います。ただ髪が殆ど抜けていない状態では、サンプルカツラを色々と見て頂くだけになります。と言うのは仮にお客様からご注文頂いても、お客様自身の髪多く有りますと、髪の膨らみでカツラが浮いてしまい、不自然になってしまうからです。
仮に髪が普通に有る状態で型取りして、完全別注で作成しても、お客様の髪が殆ど抜けたときに、オーダーで作成したカツラのサイズが合わなくなります。また既製品はもっと合わないです。なぜならばお客様各自の頭の形、サイズ、湾曲、スタイル、髪の色、白髪の%が全て違うため不自然になります。合わないカツラではもったいないですよね。

そのため当社は、お客様の髪がある程度抜けてから、完全オーダーでお客様の希望に添って、またアドバイスさせて頂いて作成していきます。
出来上がるまで、約30日から45日ほどかかりますが、出来上がるまで
リース品をご希望の方にお貸ししております。 お気軽にご相談ください。

医療用カツラについて
医療用かつらと普通のカツラとは違う?

基本的に通常使用するかつらとは大きく変わりません。

薬の副作用・放射線治療・円形脱毛等々で髪が抜けてきた場合に、お客様の地毛の薄くなった大きさのかつらを作製します。
地毛が全体に薄くなったときは、髪の薄い部分を全部隠す全頭かつらを作製していきます。また、円形脱毛の場合は円形脱毛の大きさだけのカツラを作製します。(このことは、自然に地毛が薄くなってこられるお客様も同じです)

作製時には、当然お客様の地毛が薄くなる前のヘアースタイルの復元、又は更に違ったご希望のヘアースタイルのかつら作りは当たり前ですが、お客様の頭皮が過敏に弱くなってきている場合は、頭皮になるべく優しい素材のベースを使用します。
  
お客様にとって自然で似合うカツラを作製するには、お客様の頭の形・頭の大きさ・頭の湾曲が各自違いますので、完全オーダーで、型どりをしなければならないのは当然ですが(既製品・セミオーダー等では、お客様の頭にフィットするのは無理があります)、お客様のご希望のヘアースタイルを作製するために、色々沢山ある髪質(人毛・人工毛髪)の選定・カツラのベースも多くある中から決定していきます。

言葉で書くと簡単そうに思われると思いますが、各お客様の頭の型取り・材質選びで、約70%似合うか・不自然になるかが決まります。

もっと詳しくはお電話にてご相談されるか、一度予約にて、ご来店頂ければ多くのヘアースタイルのサンプルかつらをご用意していますので、お客様の目でもっと詳しくご理解頂けると思います。

かつらの疑問あれこれ
手術で一部分の髪が生えなくなった。

Q:頭の外科手術の為、一部分の髪がもう生えてきません。その様な場合でもかつらは作れるのでしょうか。また自然でしょうか?

A:お客様の頭の状態を見せて頂かないと、はっきりしたことが言えませんが、まず大丈夫です。

頭の外科手術をしたために髪が無い部分のサイズ、形、湾曲、お客様の地毛の色、髪質、白髪の%等に合わせて完全別注で作製していきますのでまず問題がないと思います。

私共では、その様なサンプルも用意していますのでご予約の上、ご来店頂けましたら実際にご覧頂けます。実物をご覧頂きお客様の目でお確かめ頂ければと思います。

お気軽にお問い合わせください。大阪本社相談室:0120-1082-39。広島相談室:0120-56-1188。受付時間:平日10時から17時まで。理容・調髪・ご相談は事前に電話でご予約をお願い致します。
トップに
戻る